シロアリ駆除なら大阪のシンエイハウスへ:HOME >>シロアリのすべて >>シロアリってどこに現れるの?

 

シロアリってどこに現れるの?

シロアリの出現ポイント

苦労して手に入れたマイホーム。家族の団らん、子どもの笑い声、温かい食事…。そこに忍び寄る白い影。気付かぬうちにあなたの家は食べられているかもしれません。
ヤツラはこんなところに巣くいます!

シロアリの出現ポイント

関西シロアリ生息地域

シロアリが地球上に発生したのはおよそ1億年前と言われています。随分と古い種と思われるかもしれません。それもそのはず、シロアリは名前に反してアリの仲間ではなく、何とゴキブリの仲間なんです!しかし、高度な社会性を持ち集団で生活する、という点はアリやハチに近いものがあります。

世界中に存在するシロアリの仲間2,500種類中、家屋に被害を与えるシロアリは、わずか50種類ほどに過ぎません。残りの種は森林などで朽ちた木などに生息しています。自然界においてはセルロースの分解を行う大切な「分解者」としての役割を負っています。

◆関西地方のシロアリ
関西地方に生息し、家屋に被害を与えるのは、ヤマトシロアリとイエシロアリです。ヤマトシロアリの方が、比較的被害は小さいと言われています。一方、温暖な地域を好むイエシロアリは紀伊半島以西の太平洋岸に沿った地域に分布し、家屋に大きな被害を与えます。そして近年輸入家具などに巣くったまま、国内に運ばれて繁殖しているのが「アメリカカンザイシロアリ」です。日本では近畿地方と四国、そして神奈川・静岡に分布しています。まれにですが日本海側でも発見されることがあるようです。

関西地方のシロアリ

 

無料調査・無料相談はこちらから